2018年04月30日

少しずつ。

全人類のみなさん。
「良い家」に巡り合えていますか。
小エネ(だけじゃないが)住宅迷子の悩みを解決する万住屋(よろずや)。
エネルギー住宅専門の設計士なのにコストカッター」綺麗ごとで生きている神崎です。


ゴールデンウィークが始まりましたね。
全くどこにも出かける予定もないので仕事します。
あ〜事務所用のイスだけ買ってしまいました。
ほぼ1日座りっぱなしなのでイスだけは良い物にしたかったので十数台を座り比べ。
高ければ良いと言う物ではないですが、まあ高い方が座り心地は良いですよね。
後は机と本棚ですね。
候補はありますががもう少し見てみます。
デスクトップもお気に入りメーカーのダイレクトショップで探していますが、
なかなか思うスペックにならないので
やはりパソコンショップでカスタムしてもらうのが良いかも知れません。
当面はノートでも仕事は出来ますし、比較検討し決定します。


さて某資格学校からTELあり。
複合機の件で予定が変わったのかなと思ったら、
断熱リフォームの現場があって少し見てほしいとの事。
どうも設備屋さんが請け負ったらしいが全くどうしたら良いか解らないとの事。
設備の入れ替えからそういう話になったのでしょうか。
1週間前の再開したばかりの私に話を持ってこなければいけないと言うのは
それほど気密・断熱に関して、適正に処理できる実務者がいないと言う事なのでしょう。
実務者のどのくらいが理解し、実行しているでしょうか。
1割?良くても2割ほどか。
良い家が普及するには、まだまだ先が長いですね。
設備屋さんの意識が変わると言うのも本当に重要なので
しっかりとレクチャーしてきたいと思います。

それでは皆さん「健康・快適かつ小エネで経済的な家つくり」を。
posted by KY≠ at 07:18| 奈良 | Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

世の中、簡単に変わりません。

全人類のみなさん。
「良い家」に巡り合えていますか。
小エネ(だけじゃないが)住宅迷子の悩みを解決する万住屋(よろずや)。
エネルギー住宅専門の設計士なのにコストカッター」綺麗ごとで生きている神崎です。

昨日は事務所の鍵を受け取り軽く掃除を。
夕方には複合機を入れる為に業者の現場確認をしてもらいました。
前回も書いた某資格学校ですね。
リースにしても分割にしてもあんまり金額変わらないんですね。
まあ5年はもつでしょうし。
買取りでも良いのかなって思います。
分割はまだ下がるかもと言う話ですし。
保守は別途発生するのでサポートは変わりませんしね。

ひと段落つくと話題は高気密高断熱や2020年対応の話に。
工務店はもちろん設計事務所ですら外皮・1次エネ計算ができない。
CADも取り扱っている側からすると3DCADで
これらの計算まで出来るソフトが売れるので良いのだが
結果が出てもそれが正しいかどうか判断できずに
そのまま提出して是正の嵐で嫌になる。
と言う所がほとんどだと言う事。
売る側としても売れれば良いと言う物ではない
ちゃんと使いこなしてもらわないと困るとの事です。
頼りない子たちがいっぱいいるので多少お金かかっても教えてあげてほしいとの事。
更新やバージョンアップでずっとお金を払うぐらいなら
自分で計算できるようになればフリーソフトで十分なのですから
自分の身になり最終的には得します。

売れれば良い営業しかいない中。変な営業です。
で、また言われたのが紹介事例。
10年前よりはホームページも作りやすくなっているので作っても良いですが。
載せる物件事例もないですしね〜。
ボチボチと考えていきます。
そんなに忙しくしたくないので。
とは言え良い家の為には同業者や施工業者のレベルアップは必要です。
それが建てる方、買う方の為になりますので。

周りが出来るようになると神崎さんの仕事減るんじゃないですか?
と質問されましたが、それで良いのではないでしょうか。
それだけ良い(普通)の家を作れるところが増えるのでしょ。
仕事なくなればそれはそれで良い事ですよ。
と返事しておきました。
そういう世の中になればそれはそれで良いじゃないですか。
まあそうはならないと思いますけどね。
廃業するぐらいの世の中になれば、
いんちき霊媒師とか神崎教を立ち上げて生きていきます(笑)

さて箱が決まると本格的に動き出した感じがしますね。
まだ机もイスも考えてないので
このゴールデンウィークにいろいろ見て回らないと。

それでは皆さん「健康・快適かつ小エネで経済的な家つくり」を。
posted by KY≠ at 08:07| 奈良 | Comment(0) | 設計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

文字や絵だけでは伝わらないのか。

全人類のみなさん。
「良い家」に巡り合えていますか。
小エネ(だけじゃないが)住宅迷子の悩みを解決する万住屋(よろずや)。
エネルギー住宅専門の設計士なのにコストカッター」綺麗ごとで生きている神崎です。

さて昨日は一日とても心配な事があり食事どころか
飲み物も喉を通らないほどでした。
本当に言葉と言うのは難しい。
特に文字には感情がのりにくいので尚更でしょう。
だから疑問に思ったことは納得いくまで話さないといけません。
でないとせっかく出会えた方々
大切な方との縁が切れてしまう事にもなりかねません。
まあ話し合っても分かり合えないと言われればそれまでですが
分かろうとしないのであれば、どうしようもありません。
信じてもらえない事はどんなに悲しい事か。

設計で言うとプランをする前にヒアリングを行います。
現地も見て外観を決め、平面プランを作っっていきます。
当然、設計士は立体で考えながら平面を書いていきますが
紙の上に書かれた物を見るだけでは一般の方に立体を想像してもらうのは
プランの段階では難しい。
多少の書き込みはしていても、読み取ろうとしないかぎりダメです。
会って細かい説明をし、さらにプランを改良する。
大まかな点を決めてから本設計にはいります。
これが出来ていないと詳細図面を作ってからの
間取りや面積の変更は困難を極めます、
一から作った方が早いわ〜〜〜。
って事になると時間もお金もかかりますので。

少なくとも、ここに来られる方は
この文章からくる私を信じてご依頼いただいているのでしょう。
とてもありがたい事ですが、とても重圧はすごいです。
信じてもらえるように精進あるのみ。
信じて良かったと言ってもらえるように結果を出さないと。
積み重ねて信じてもらえてると思っていても
そうでない事もありますけど。
本当に今まで私の何を見て、私の言葉の何を聞いていたのか。
他の方の言う事に左右されて自分の気持ちが考えが定まらないとは。
本当に全否定された気持ちです。
それでも私には変わらない想いがあるから仕方ないですよね。

精神的なダメージを受けながら昨日完成したプラン。
もう夜送る気力もなくなったので朝から送りましたね。
どうなるでしょうか。
お腹がなっている。
まあ、でもダメージ大きすぎて今日も何も入らなそうなので
ちょうど良いから、このまま絶食にはいりますかね。
体重は前回から落ちたままなので、
ここからの絶食は危ないかもしれませんが。


それでは皆さん「健康・快適かつ小エネで経済的な家つくり」を。
posted by KY≠ at 06:40| 奈良 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする