2019年02月28日

ついでなら。

全人類のみなさん。
「良い家」に巡り合えていますか。
小エネ(だけじゃないが)住宅迷子の悩みを解決する万住屋(よろずや)。
エネルギー住宅専門の設計士なのにコストカッター」綺麗ごとで生きている神崎です。

SNSなど不適切動画が問題になってますね。
面白がって発掘作業に勤しんでいるので、まだまだ出てくるでしょうね。
全世界に発信されるので元データを削除したとしてもどこかには残っている。
自分の一生を左右する事になるかもとなぜ考えが及ばないのか。
不適切だと認識しているにも関わらずUPする心境はよく解りません。
このブログもそうですがInstagramやFacebookにもUPしています。
特にInstagramは誰でも見る事が出来るので
どうせなら見る人が不快にならない、為になる(?)、
幸せになる物をUPするように気をつけていかないといけません。

さて気密施工を施主自らおこなっている方から気密測定の報告をいただきました。
C値0.2と良い結果ですが気になる点もあるので見解を返答したのですが
ちょうど来週岡山に行くので現場を見せていただけるかお願いすると
快諾いただきましたので確認してまいります。
今の段階で更に出来る事があれば。せっかくご相談していただいていたので
少しでも助力できればと思っています。
ついでだからと勝手に行くのに「仕事を休みます」と
ご迷惑をおかけして申し訳ないですが宜しくお願い致します。

各地への出張も多いので予定見て近くに来るなと思えば
「うちの現場も見て!!」とメール下さい。
その後の予定がなければ、変更して時間はおつくりします。
ついでなので特に費用も頂く気はありませんのでお気軽にご連絡ください。
別に業者でも構いませんよ。
kanzaki@bg8.so-net.ne.jp  080-6116-5412まで。
どうせなら皆さんが幸せになるような配信をすれば良いのに。
お金目当ての動画配信者も多いですからあ〜なるのでしょうね。
私もゲーム配信でもしようかな・・・・・暇がないな。

それでは皆さん「健康・快適かつ小エネで経済的な家つくり」を。




posted by KY≠ at 06:31| 奈良 | Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

外で感じれば良いだけ。

全人類のみなさん。
「良い家」に巡り合えていますか。
小エネ(だけじゃないが)住宅迷子の悩みを解決する万住屋(よろずや)。
エネルギー住宅専門の設計士なのにコストカッター」綺麗ごとで生きている神崎です。

アウターなしで外出できるほど暖かくなりましたが
ほとんどんの方は、まだ真冬のような恰好をしています。
手袋なんているか?
22℃設定の部屋から車で店に行く間だけでしょうに。
店内ではシャツにセーターの私ですら暑いのに。
22℃設定をしましたがそんな室温で暮らせている人がどれだけいるのか。
家の中が寒くて芯から冷えているのでしょうね。
暖冷房していると季節感を感じれなくなるなどと言いますが
恰好を見れば感じていないのは一体誰なんでしょう。
家の中が一定だからこそ外との対比が出来るのだと思いますが。
「四季を家の中で感じる」聞こえは良いですが
外と変わらない室内環境と言う事ですよね。
まあ「馬の耳に念仏」聞く気のない人には何も伝わりません。
だからこそのボトムアップだと思うのですが・・・。

さて明日は愛知の完了検査。
そして土曜日は施主検査で来週末には引き渡しです。
そういえば倉敷もいかないと来週は2、3日ぐらいしか図面作成できないので
今週そこそこ進めないといけませんね。
ギアを上げていきましょう。
ご質問も毎日のようにありますが、
既知の内容を返信するだけなので5分/件ぐらいで終わります。
業務の支障にはなっていませんので気にせずにお気軽にご相談ご質問ください。
kanzakibg8.so-net.ne.jp 080-6116-5412 まで。
四季を感じる為に安定した空間作りをしましょう。

それでは皆さん「健康・快適かつ小エネで経済的な家つくり」を。




posted by KY≠ at 08:01| 奈良 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

選択の幅が広がるのは。

全人類のみなさん。
「良い家」に巡り合えていますか。
小エネ(だけじゃないが)住宅迷子の悩みを解決する万住屋(よろずや)。
エネルギー住宅専門の設計士なのにコストカッター」綺麗ごとで生きている神崎です。

月曜日になったのでAPW430引違いの問合せを。
現状はペラ1枚で「3月25日に販売しますよ。」と言う内容。
カタログは3月18日になる予定という事で送ってもらいますが
WEBカタログも同じ日になるのでしょうかね。
皆さんも確認してみてください。

APW430だとPHクラスでも使用できますが高い、430+になると更に高い。
羽付き半外の方が施工は楽なんですが高いとどうしようもないです。
で、最近の西日本のPHで良く使用されているチャネルオリジナルのUNILUX。
430+と変わらぬ性能なのだが在庫品なら430よりも価格が安い。
内付けや水切り等収まりに抵抗がなければ他のメーカーと比べてもコスパは良いでしょう。
(ヘーベシーベは飛びぬけて高いので使えませんが)
CADデータがないので使いにくいと愚痴っていたら
断面データが何とかなりそうとの事なので良い感じです。
U値が解れば良いだけなら適当に作成することも可能ですが
窓と取り合いのψ値(プサイ)計算もPH認定物件では必須になので
断面形状は必要ですので。
この辺りは他のメーカーの方がデータは充実していますね。
最近はしてなかったがそろそろ他メーカーも見積もりしてみて
コストカットの材料にしましょうかね。
L社も一応してみましょうか。
興味ないので関西の担当すら知らんけど。
一応、私の掛け率での話なので一般的には当てはまらないかも。

樹脂トリプルしか使わない私にとっては
良い商品が安く手に入るのはありがたい事です。
なのでペアの事を私に質問しないでくださいね。
ペアなんてどこのでも同じなので価格で決めれば良いかと。
そういえば430+防火シャッターをFBで上げると
準防火地域で防火窓は高いから樹脂ペア+防火シャッターの方が安くて良いですか?
と言う質問も業者から来てましたね。
その会社の掛け率は知らんけど見積もりしてみて
少し高くても性能の良い通常サッシにした方が良いです。
火災と言う非日常だけの為の窓と
365日、何十年と日常を支える窓とを比べるまでもないですので。
小さい窓はそうでもないが大きい窓は・・・。
まあ窓ごとや方位ごとに熱損失を計算すれば解る事ですね。
計算してコストを比較すればよいだけですので
業者なんだから自分で検討してください。

それでは皆さん「健康・快適かつ小エネで経済的な家つくり」を。




posted by KY≠ at 07:54| 奈良 | Comment(0) | 設計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする