2019年07月01日

飛んでませんが埼玉へ。

全人類のみなさん。
「良い家」に巡り合えていますか。
小エネ(だけじゃないが)住宅迷子の悩みを解決する万住屋(よろずや)。
エネルギー住宅専門の設計士なのにコストカッター」綺麗ごとで生きている神崎です。
基本はUa値0.34以下、C値0.5以下、許容耐震等級3で設計稼業をしております。
(パッシブハウスの設計も致します.。)

朝から名古屋駅まで車で行き、そこから電車で埼玉へ。
飛んでません、地道に地面を這っていきました。
1年越しでなくなってと思っていた埼玉での気密施工監理が始まります。
交通費がかかるのに依頼していただき本当にありがたい事です。

業者さんだけかと思っていましたが施主さんも同席。
1時間半ほどあれやこれやとお話をさせていただきました。
特に本を読んだりするだけでは理解しにくい事、
使用部材の選定から正しい使い方、イレギュラーな使い方など。
今までの写真を確認しながら一つずつ説明します。
気密施工の重要な点を認識してもらう。
この最初のレクチャーで8割がたやる事は終わりです。
後は工程ごとに現場で細かい点を見て修正するだけです。
断熱性能や気密の数値だけを求めすぎるのはどうかとも思いますが
最低限守るできものはあると思います。
しっかりと数値を確保出来るようにお手伝いしたいと思います。
そんなわけで8月から埼玉へ行く事が増えます。
昨晩の名古屋宿泊で10泊確定しましたので無料宿泊を発動させます。
お近くや通り道の方ご活用いただければと思います。

さて本日は岐阜森林アカデミーにてセミナーです。
行くの楽しみですね。
どんな知識や技術を習得できるでしょうか。

それでは皆さん「健康・快適かつ小エネで経済的な家つくり」を。



posted by KY≠ at 08:17| 奈良 ☔| Comment(0) | 設計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする