2019年07月07日

遅らせるしかできない。

全人類のみなさん。
「良い家」に巡り合えていますか。
小エネ(だけじゃないが)住宅迷子の悩みを解決する万住屋(よろずや)。
エネルギー住宅専門の設計士なのにコストカッター」綺麗ごとで生きている神崎です。
基本はUa値0.34以下、C値0.5以下、許容耐震等級3で設計稼業をしております。
(パッシブハウスの設計も致します.。)

例年の2か月分となる九州の記録的大雨。
温暖化の影響であると言う意見が多いですよね。
各地で記録的と言う言葉を聞きます。
今までのイメージを大きく超えてくる災害が増えてきているのは確実です。
今後、どこでどれだけ大きい災害が起きるか解らない。
温暖化を遅らせる事でしか対処することが出来ません。
刻一刻変わっていく状況に対処するには
多くの知識・意識・判断が必要になります。
自分だけは大丈夫なんて、根拠のない判断をせずに
しっかりと状況を確認して行動しましょう。
少しでも温暖化を遅らせられるように
微々たるものですが小エネ住宅の普及をしていきましょう。
少しずつでもしないと明日は我が身。
もう他人事では済まない状況になっていますよ。
後はしっかりと建築地の周辺を確認。
正しい調査をしてしっかりと対応しましょう。

それでは皆さん「健康・快適かつ小エネで経済的な家つくり」を。



posted by KY≠ at 08:36| 奈良 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする