2019年12月31日

感謝。

全人類のみなさん。
「良い家」に巡り合えていますか。
小エネ(だけじゃないが)住宅迷子の悩みを解決する万住屋(よろずや)。
エネルギー住宅専門の設計士なのにコストカッター」綺麗ごとで生きている神崎です。
基本はUa値0.34以下、C値0.5以下、許容耐震等級3を最低基準として
更なる常春住宅目指して設計稼業をしております。
(パッシブハウスの設計・コンサルも致します.。)

今年も本日かぎりとなりました。
なんとか今年も乗り切った?
まあ後悔しても過去には戻れないのですから前を向いて精進あるのみです。
365日毎日ブログ更新だけは達成できた感じですね。
これだけは来年も続けていきますよ。
質問や依頼いただいた皆様ありがとうございました。
会社員だとなかなか動けない事もありましたが
多くの方の一助をなれて独立して良かったと思います。
まあ休みはなくなりましたが。
軌道に乗ればそのうち休めるようになるでしょうしね。
諸事情もあり、お話しいただいた全てにお答えできませんでしたが
出来るだけの助力は今後ともいたしますので「一度断ったから」なんて
小さな事は忘れて気軽にご質問いただければ幸いです

来年はなんとなく大きく動いてはいけない時期だと思うので
今の事をしっかりと継続していく事にしましょう。
再来年に向けての計画は立てていきますけど。
というわけでまた新しい年と言う明日が始まります。
何も変わらない快適に暮らせる日常を
一緒に作っていきましょう。
皆様良いお年を。

それでは皆さん「健康・快適かつ小エネで経済的な家つくり」を。



posted by KY≠ at 07:29| 奈良 ☁| Comment(0) | 設計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

マイナンバーが必要。

全人類のみなさん。
「良い家」に巡り合えていますか。
小エネ(だけじゃないが)住宅迷子の悩みを解決する万住屋(よろずや)。
エネルギー住宅専門の設計士なのにコストカッター」綺麗ごとで生きている神崎です。
基本はUa値0.34以下、C値0.5以下、許容耐震等級3を最低基準として
更なる常春住宅目指して設計稼業をしております。
(パッシブハウスの設計・コンサルも致します.。)

さて今年も残り2日。
確定申告用にまた集計しないといけないですね。
そういえば来年度から青色申告の控除額が変わります。
現在65万円が55万円に・・・e-TAXで申告すると65万円らしいが
その為にはマイナンバーカードを取得しないといけません。
信用していない制度なのでどうしようか考え物です。
全く進んでいない制度をなんとか進めたいのでしょうね。
来年はいろいろ情報を集めてどうするのかを決めないと。
10万円は大きいです、無料相談の足しにもなりますからね。

熱橋解析。
どうも私だけでなくて同じライセンスを使っている方も
同様に認証出来ないとアナウンスが流れるようです。
メーカーで何かあったのかはわかりませんが
年末年始の休みに入っているのでどうしようもないですね。
昨日もDEMO版で出来る所を処理しましたが制限があってなかなか具合が悪い。
色塗りも他の方に手伝ってもらっていますが・・・。
手伝ってもらって分が上がってきているので
やれるところまで作業していくしかないですね。
さすがに熱橋解析は手計算と言うわけにはいきませんしね。
早く解消されることを切に願います。

それでは皆さん「健康・快適かつ小エネで経済的な家つくり」を。



posted by KY≠ at 08:38| 奈良 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

相性が悪い。

全人類のみなさん。
「良い家」に巡り合えていますか。
小エネ(だけじゃないが)住宅迷子の悩みを解決する万住屋(よろずや)。
エネルギー住宅専門の設計士なのにコストカッター」綺麗ごとで生きている神崎です。
基本はUa値0.34以下、C値0.5以下、許容耐震等級3を最低基準として
更なる常春住宅目指して設計稼業をしております。
(パッシブハウスの設計・コンサルも致します.。)

解析をと意気込んでいたのに
なぜかバージョンとライセンスが合わないと表示が出て
認証出来ずに全く使えません( 泣)。
たしか14日ぐらいまでは使えたはずなんですけどね。
本当にこのソフトとは最初から相性が悪い。
PC2台に入れると認証出来るが解除できないなどなど。
DXF変換も壊れているのかいつまで経っても処理が終わらなかったり。
最近はなんとか動いていたのに。
そんなわけで認証出来ない理由も
問題解決もできないので解析はお休みです。
検討結果を年始には出さないといけないのですけどね。
使えない奈良仕方ないです。
来年に回していた作業を進めていく事にしましょう。

そういえば奈良の住宅センターが来年4月から
奈良に隣接している他府県の市町村も申請出来る事になりますね。
もう少し早ければ木津川だせたのに。
奈良だけでは業務を維持できなくなってきたのでしょうか。
着工棟数が減少しているのが原因かも知れませんね。
せっかく建てるならより良い性能の住宅を建ててほしいものですね。
この国では無理な気もしますが。

それでは皆さん「健康・快適かつ小エネで経済的な家つくり」を。



posted by KY≠ at 08:29| 奈良 ☁| Comment(0) | 設計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする