2019年07月22日

誠実に。

全人類のみなさん。
「良い家」に巡り合えていますか。
小エネ(だけじゃないが)住宅迷子の悩みを解決する万住屋(よろずや)。
エネルギー住宅専門の設計士なのにコストカッター」綺麗ごとで生きている神崎です。
基本はUa値0.34以下、C値0.5以下、許容耐震等級3で設計稼業をしております。
(パッシブハウスの設計も致します.。)

闇営業問題で自主会見を開いていましたが
会社の隠蔽体質に関する話しか記憶残っていませんね。
当然、反社会的勢力との接触は許されるものではないですが
即座に対応し修正することは出来たはずです。
本当に日本人は反応を見て行動したり、ひた隠しにしたりしますね。
後になればなるほど、バレた時のダメージの方が大きい事がなぜ理解できないのでしょう。
会見の内容が真実であれば(まあ真実でしょうけど)
あいも変わらずTOPの人間は傲慢ですね。
今日の会見でどんな発言、言い訳をするのか楽しみですが
自分の発言が何を意味するのかも理解出来ていない人間がTOPにいてはダメですね。
しっかりと自分の言葉に責任をもって行動していきたいと改めて感じましたね。

さて昨日は栗東PHの一般公開と言う事で朝からお手つだいをしてきました。
40名ほど入るとうなりを上げてフル稼働していた空調も
数名だけの昨日はおだやか〜に稼働していました。
本当に良い建物です。
いつでも見学に使って良いよと言っていただけてますので
見たいと言う方はご案内いたします。
さすがに誰でも良いとは言えませんので契約予定の方対象で。
それにしても隣り合わせで弟は先行して松尾理事に、
兄は森代表理事に設計してもらう。
なんて贅沢な兄弟でしょうね。
私も誠実に少しずつでも良い家を広めなければ。

それでは皆さん「健康・快適かつ小エネで経済的な家つくり」を。



posted by KY≠ at 07:38| 奈良 ☔| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: