2019年12月06日

私にもPCあてがって。

全人類のみなさん。
「良い家」に巡り合えていますか。
小エネ(だけじゃないが)住宅迷子の悩みを解決する万住屋(よろずや)。
エネルギー住宅専門の設計士なのにコストカッター」綺麗ごとで生きている神崎です。
基本はUa値0.34以下、C値0.5以下、許容耐震等級3を最低基準として
更なる常春住宅目指して設計稼業をしております。
(パッシブハウスの設計・コンサルも致します.。)

6年目ほど使用しているノートPC。
昨月あたりから画面に一本だが線が入っている。
動画視聴中にフリーズする。
電源落とすのは移動中ぐらいで
年がら年中つけているのだから通常の使用方法よりも負荷は大きいです。
6年とは言え
SSDは入れ替えているもののさすがに限界かもしれません。
3Dソフトをグルグル、解析計算でもサクサク進める為に
結構なスペックが必要なので普通に買うと結構な価格がします。
必要な時に止まってしまう前に検討しておかないといけませんね。

そんな中、小学校で子供一人毎にPCやタブレットをあてがうようですね。
一応、5年サイクルって言ってますが
HDD入れ替えや内部の掃除など何のメンテナンスもしなければ
3年ぐらいしか持たないと思いますけど。
企業の払い下げPCの広告も入っていましたが
大量導入で稼いで大量に引き取り払い下げる。
今後ずっと続くであろうサイクルが完成です。
また不正発注や賄賂、天下り先になるんでしょうね。
26兆円をこんな使い方しか出来ない政府って。

将来のビジョンもプロセスもすっ飛ばすと失敗したり長続きしません。
最終目標もない、過程もないのに良い家も出来ません。
将来どうしたいか、その為には今何をしないといけないのか。
この辺りも踏まえてしっかりと検討しましょう。
当然検討するだけの資料や情報が必要ですけどね。
絵にかいた餅にならないように。
綺麗ごとを通すのも難しいのですよ。

それでは皆さん「健康・快適かつ小エネで経済的な家つくり」を。



posted by KY≠ at 07:46| 奈良 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: